ma petit chambre    

小さな空間から生まれる大好きな家族や、アンティーク素材を使ったハンドメイドのことを・・

2009-08/20 (Thu)

あじさいのドライ [hand made]

        IMG_4378_convert_20090820132606.jpg
実家の母が八重花の柏葉あじさいをドライにしておいてくれました。
咲いていた時の美しさそのままでとても嬉しい~。

ところであじさいのドライの見極めって難しい・・・。
お花が美しい時に積み上げると・・乾燥具合が足りなくて
ドライにならないまま花瓶でしおれてしまうし・・。
少し乾燥具合をみて時期が来たら・・なんて思ってると
茶色く枯れてしまう箇所が多くなっていまいちだし・・。
難しいのが、色とりどりの「がくあじさい」
乾燥の段階で色が変わってきてしまうし・・
せっかくのあじさいもダメにしていまう事も多々。


そんな私でも比較的簡単に出来るのがアナベル。
アナベルは真っ白の小花の集合がとても美しいけど・・
それから少しすると緑色に変色。
乾燥してきている証拠なので、この時期の積み上げだと緑色のキレイなドライになりますね~。

「シリカゲル」という乾燥剤を使うと
がくあじさい系も積み上げたままの美しさを保てるようですが・・
もっと簡単、上手に出来る何かコツがあればな・・・。

******************************

前回の記事でご紹介したギャザーバックと数点の小物を出品しました。
IMG_4466_convert_20090820140639.jpg
たっぷりの収納力と機能性を兼ねたギャザーバック。
IMG_4479_convert_20090820140735.jpg
ティッキングファブリックのポイント使いがバックとお揃いのポーチ。
IMG_4504_convert_20090820140831.jpg
そしてリネンのパッチワークコースター。
ブラックリネンの刺し色がちょっと大人っぽい落着いた雰囲気です。
グラス使いが多いこの時期に大活躍のアイテムです。

☆オークションは←こちらです。
是非遊びに来て下さいね^^

ランキング皆さんのおかげであと一息。
20位以内を目指してがんばってます。
ポチっとよろしくお願いします。
FC2 Blog Ranking

COMMENT

2009-08/20 20:58  

わわ^^
あじさいドライ、すっごくきれいにできてる~>▽<*
おかあさますごーい!
私も今年、職場に沢山紫陽花あるからチャレンジしてみたけど
がっさがさにしぼんで全然だめ・・・(。。)
今度コツを伝授してもらって教えて下さい><

コースター~♪
いつもとまた雰囲気変わって素敵です~♪
いいねいいね^^*
バッグの大きさが気になります(笑)
大きいバッグ作りたいの~^^
次回大バッグ談義させてね^m^*
kenkacya [] EDIT 

2009-08/21 22:29  

kenkacyaさんへ

こんばんは~☆
キレイに出来てるよね~。
沢山の房は、義姉と母と私の3人で山分けしました~。
あじさいのドライは早摘みすると2日位でしぼんでしまうのよね~。
一部茶色く枯れてきた部分を発見した時が時期かも!
茶色部分は取ってきれいお花だけ残して・・
そろそろいい感じの時期だと思うな~。

コースターありがとう^^
そう!今回はあくまでもコースターなので
キルト芯などいれずにシンプルに薄型のモノです。
私的にも気にいっています☆
kenkacyaさんの大き目のバックもいいわよ~!
実用的だし飽きのこないデザインだしね。
次回の雑談会楽しみにしてます~♪
emi [] EDIT 

2009-08/21 23:01  

こんばんは、emiちゃん☆

素敵~!柏葉アジサイのドライ、初めて見ました☆
アジサイって生花も綺麗だけれど、ドライも楽しめる、本当に美しいお花よね♪
私、ドライフラワー作るのが結構苦手でね・・・^^;
普通のガクアジサイは、チョキンと切ってビンに添えて放置、おしまい(苦笑)
アナベルは切る前に生花のまま観賞し過ぎて、
今年はほんの小さなドライで終わってしまいました~(涙)
先日、きららさんが秋色アジサイの生花予約をブログで紹介されていて、迷わず予約しました♪
今年こそは・・・美しいドライを楽しみたいと願う私☆

コースター、配色が本当に美しい♪
キュッと引き締まった印象が素敵です^^
季節を問わず楽しめそうね♥
勿論、これからの季節に大活躍しそう☆
バッグもポーチも上品でうっとりデス!
emiちゃんの世界に毎回癒されるhirominaです~♥
hiromina [] EDIT 

2009-08/22 11:39  

お久しぶりデス・・・元気にしてますか?

またまた素敵な作品出来上がってますね^^
バッグ、いい雰囲気~
中身が見えないのも安心だよね♪

アジサイ、そうそう、ドライにするタイミングって
難しいよね。
私は来年咲いたときにチャレンジする予定だけど
参考にさせてもらうね。
シリカゲル、うちに沢山あるけど・・・
どうやって使うんだろう???


SARARA [] EDIT 

2009-08/23 18:04  

hirominaちゃんへ

こんばんは^^
あじさいってホントそうだね~。
生花とドライ・・どちらもそれぞれの美しさがあって
2度美味しいお花だね。
きららちゃんのあじさい予約も私も早速お邪魔してみました^^
とってもキレイだったわ~~。
どうしようかと迷ったけど・・
今年は自分なりにドライの挑戦をしてみる事にしました~・・♪
試行錯誤しながら頑張ってみますね^^

いつもありがとう^^
明日から息子の2学期が始まります。
今月前半はあまりミシンの時間が取れなかったので
明日からまた思う存分にがんばりたいと思います^^


emi [] EDIT 

2009-08/23 18:16  

SARARAちゃん

こんばんは~!
バックありがとう~。
最近ファスナーにはまっててね。
色々と作品に取り入れたくなっちゃうの。
それと・・開き口が大きいショルダーを持ってて
取り出し易くていいんだけど
傾けた時に中身がいっぱい落ちてきてしまって
デジカメ破損・・って事もあったの。
そんなこんなで生まれたのがファスナー付きのバックでした^^

ところで「シリカゲル」が沢山あるなら・・
その中にあじさいを埋め込んで水分を吸収させるみたいだよ。
あじさいの色はそのまま残るみたいだから是非試してみてね。
emi [] EDIT 

2009-08/23 23:43  

 アジサイをドライにするのって難しそうなのね~。
お花屋さんで、ドライにする方法を尋ねた事もあるんだけど、
やっぱり、基本は、ぶら下げて、日陰の風通しのいい所に。。。って、
で一番いいのが、エアコンの風が来る所って言ってましたよ~。

 あと、最近買ったインテリアの本にもやっぱり
縛って逆さまにつるして日の当たらない風通しのよい所へ、
そして、乾燥が始まった頃、日の当たらない所へと
移動すると書かれてました。最初は風を当てて、
あとは、風はいらないみたいな。。。
で、変化をつけたかったら途中で横に置いたりとか書いてあったよ~♪

あとは、茎を斜めにカットして、芯にある白い綿?みたいなのを
ハサミの柄でたたいて、ミョウバンを切り口に刷り込み、
そのまま水に刺して、自然に乾燥するまで生花として楽しむと
彩仍さんの古い本に載ってました~。
一応アジサイの乾燥のさせ方って、書かれてたけど、
この方法は、生花もたのしみ、乾燥させるって感じなのかな~?
ミョウバンもどういう効果なのかがよく分からないんですが。。。

あまり参考になるかどうか、というかもうご存知の事ばかりですよね~(>_<)
いい方法が見つかるといいですね~!!

それと、どこかで、ドライにする本を立ち読みしたような。。。?
古本屋だったかも~。。。とすると古い本かな~?
おぼろげなのですが、ドライだけでなく、プリザとかも一緒に
載っていた本かも~。。。

切り上げるタイミング。。。そういうのも色々あるんですね~、
奥が深のね~。
何度かチャレンジして、自分の好きな感じのドライを作れたら
っていう楽しみもすごくいいですね~♪
ホワイトシフォン [] EDIT 

2009-08/24 13:39  

(●´・ω・)ノこんにちゎ。
わぁ( *´艸`)♡
きれいにドライになってる(*´・д)(д・`*)ネー ー!!

いいなぁ~(ノ´∀`*)
私も昨日緑になったのを
もらったから吊るしてるよー^^

上手に出来たらいいけどね(ノ´∀`*)

普通に雨時期のアジサイでも
ドライになると思ってたんだけど
青とかピンクのまんまのアジサイって
実際ドライに成功したことないよー(>_<)
全部しわしわにかれちゃう。。。

実家のアジサイを期待してたのに
ばーちゃんが、早く切らないと
来年の花数に影響するとか何とかで
全部剪定されちゃってました(*´□`)ァ゙ー 

また来年。。。笑

みさ [] EDIT 

2009-08/25 13:06  

ホワイシフォンさんへ

こんにちは~☆
すごい~^^
ホワイトシフォンさん沢山の情報をありがとう。
ミョウバンもこんな風に使えるのね~。
あと・・エアコンの下もポイントなんだね~^^
今日もあじさいを数本切ってきました。
あじさいは切った後すぐだと・・虫が出てくるので
少し外に吊るして干しています。
キレイに出来るように貴重な情報を元に
またチャレンジしてみますね~。
極めるって奥が深いですね。
emi [] EDIT 

2009-08/25 13:19  

みさちゃんへ

こんにちは~。
そうなの。
私も昨年は早い時期に切り上げてドライに挑戦したんだけど
すぐにダメになってしまって「なんでかな~」って思っていたの。
吊るして3日位でもうダメだったもんね。
でも緑色のアナベルだと特に何もしなくても
そのまま簡単にドライできたの。
お花を見たら少しカサカサしている事に気付いて
がくあじさいも少し花先がカサカサしている
タイミングを狙ったら今年は数本成功したの。

みさちゃんのあじさいはもう切ってしまったのね。
でも確かに来年のお花の為にも
早めに栄養を蓄えてあげる事も
キレイなあじさいを作る為に大事な事だものね。
来年、再来年これからの成長が楽しみで仕方ありません^^
emi [] EDIT 

 

 

 

 

    

TRACKBACK

SKIN:Babyish   -まとめ