ma petit chambre    

小さな空間から生まれる大好きな家族や、アンティーク素材を使ったハンドメイドのことを・・

2012-03/02 (Fri)

お雛飾り [家族]

明日は節句ですね。
午前中、準備の為に買い出しに行ってきました。

ちらし寿司用の菜の花や、さやえんどう えび。
いくらを探してみましたが見つからない・・・。
とりあえず赤いつぶつぶの「えびっこ」をかごに。
お吸い物にはまぐり、花ふ、みつ葉。
あとは・・お頭付の海老を焼いておしまいっのメニューになる予定。


P3021242_convert_20120302133230.jpg
娘の初節句の時に実家から贈られたお雛様です。

小道具のほとんどが漆塗り漆器と陶器。
美しい桃のお花が入った刺繍の屏風は手刺繍で仕上げられています。

毎年、お雛様を眺めながら、祖父母や父母など周りから愛情を感じ優しい心を培って
自分の大切なお雛様を親子で一緒に飾ったりお仕舞いをする事で、
季節の習わしを覚えたり大切なものを丁寧に扱う気持ちや作法を育めますね。

そのような環境で育つと、昔の言い伝えのようにすばらしい女性になって
良いご縁に恵まれるとか・・・。
お節句は、古くから伝わる日本の美しい習わしですね。


お干菓子は義母からの贈り物です。
鶴や亀 鯛 おかめなど全て意味のあるおめでたいものです。
繊細で美しいのは職人技ですね!
     P3021220_convert_20120302130923.jpg

     P3021213_convert_20120302131201.jpg
お干菓子は食べません。
これから我が家で 何十年先まで大切にしつづけるものです。





ブログランキングに参加しています。
  FC2 Blog Ranking
どうぞ応援よろしくお願いします♪



COMMENT

2012-03/02 22:21  

emi さんのおうちは素敵な一家です!
女の子のおうちでもこんなにちゃんとお祝いしてもらえるところも今じゃ少ない気がします。私も子供の頃適当な節句だったせいか適当な人格に...(笑)
そうそう、南部鉄器~!
譲ってもらったんだね(^^)
いつも盛岡行く都度欲しいけど買えずにいましたが、次こそ、買えるかな~(^m^)
kenkacya [] EDIT 

2012-03/05 12:14  

kenkacyaさん

無事にお雛祭りおわりました。
「えびっこ」ではなく「いくら」できちんとお祝い出来ましたよ~。
実家に行ったらきちんと私のお雛飾りを出してくれてて
こちらもまた嬉しかったな~。

南部鉄器。
すごくいいのよ~。
古いものにしては状態も良くて少しお手入れしただけで
日常使いが出来ちゃったしラッキーでした^^
1生モノ!なのでオススメです^^
emi [] EDIT 

 

 

 

 

    

TRACKBACK

SKIN:Babyish   -まとめ